油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/05/17 油山探検記
油山探検記Vol.7 きのこである。ということ



前回の特徴からきのこであろう…と考えた。
菌探偵はこの日以降、何度も観察に訪れた。

見つけた日は2019年4月21日↓

2019年4月24日↓

ようやく、きのこらしい形が現れた。
2019年4月27日↓

このあたりから、このきのこの正体も分かりだした。
2019年4月30日↓
最終的にはこのきのこの傘は反り返り、ナメクジや昆虫類による食害が見られ始めた。
2019年5月6日↓


結果、このきのこはマツオウジであることが分かった。

マツオウジ
春から秋に針葉樹(特にクロマツやアカマツに多い)の切り株、用材などに発生する。本種は松やにのようなにおいがあり、きのこ自体は乾燥に強いため枯れても長期間残ることがある。


(Vol.8へ https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=3549073375ce4b4e636c1f2.82727253

油山探検記とは?
https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=489825435cc6791b553001.57076737
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス