油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/07/09 油山探検記
油山探検記Vol.16 帰る準備


事務所に帰ってきた二人。
菌探偵(くさびらたんてい)の仕事は終わった…。
机の上にある資料や、かたづけをして、家に帰る準備をしていた。

「きのこちゃん、これ何?」
施設内にある、魚の水槽になにやら赤いものがついている。
「なんだろうね…菌類じゃなさそう」

よく見てみると…
赤い模様が点々とついていた。
一見赤い模様は不気味にも見えるが、大小さまざまな形があるということは「何か」の生物だろう…

後日、知り合いに尋ねた結果、「藻類研究者」の人から連絡が入った。
「これは、タンスイベニマダラだと思います。」

タンスイベニマダラ
淡水性の紅藻類で、湧き水やキレイな川の岩盤や小石にへばりつくように生育する。一見、地味ではあるが、環境省のレッドリストにより純絶滅危惧種に指定されている。

自然界ではこんな感じ。
石の表面にへばりついている。

知らないと、見過ごすものってけっこうありそうだ。
ひとつ、勉強になった。

(№17へ https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=470963055d2c26d1e729c8.02887268

油山探検記とは?
https://www.shimi-mori.com/news/detail.php?news_uuid=489825435cc6791b553001.57076737
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス