油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/06/01 ブログ
涼しい風に誘われて

緑色の木々たちが覆っている山の中…
どこからか、甘い香りが漂ってきていました。
足元を見ていると、純白のエゴノキの花が落ちていました。

季節ははやくも6月。歩けばカやブヨなど刺されるとかゆくなる生き物たちが多く見られるようになりました。刺されたくないので立ち止まらないようにはしつつも、興味のあるものがあるとつい立ち止まってしまいます。

今日はよくカエルに会う一日でした。
目の前にいた、タゴガエルを観察していると…

おっと、別のタゴガエルがぶつかってきました。
これは軽く事故ですね。当たった本人は何か言いたそうです。

今年の春にきれいな花を咲かせていた“サツマイナモリ”は、今では緑一体になってしまいました。いまはまだ種をつくっているところ。だけど、そろそろ成熟した種がでてくるかな?

近くを飛んでいたサナエトンボの仲間。葉っぱに止まったところを撮影してると、なんだかちょびひげに見えてきた。

このあたりは、コケのじゅうたん。ふさふさしたものやぺらぺらのものなどいろんなコケ植物が見られました。
そんな中、これはきのこ…??
いやいや、これは“ケゼニゴケ”というコケ植物でした。ちょうど胞子が成熟しているようですね。なんと紛らわしい…

気を取り直して山道を歩いていると、こんどこそ間違いなしのきのこを見つけました。アミスギタケのようです。

最後は、ヒメスギタケを観察して戻りました。(アミスギタケと名前は似ているけどまったく違う種類のきのこです!)

(岩間)
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス