油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/04/24 ブログ
「ロンプク★淳」きのこ秘話

4月22日(月)00:20から「ロンプク☆淳」KBC九州朝日放送に出演したきのこちゃん。

今回のテレビ放送はいかがだったでしょうか?
見てない方にも簡単に番組の話を書きます。

…今回ロンプク☆淳の「へんたいちゃん」のコーナーに出演したきのこちゃん。
淳さんや真亜子さんに会うと、きのこについての話が止まらない!きのこ観察誌(きのこをスケッチしたノート)が30冊以上と3メートルを超える巻物「植菌図譜」などが紹介されました。番組の中で「すぐに図鑑になるよ」と絶賛されていました。
地下生菌識別図鑑も紹介され、図鑑に名前が掲載された事や日本で福岡県でしか見つかっていない「クロイボツチダンゴ」にびっくり。もちろん第一発見者はきのこちゃんです。そして、森の中で拾ったクマゼミの死骸を持ち帰り、冬虫夏草になるのではと観察を続け、約2ヶ月後から日々の成長記録やスケッチは生態的にも貴重ですね。番組の途中には、油山市民の森でのきのこちゃんの活動の様子が紹介されました。きのこちゃんにとってこの場所は天国のようですね(笑)

と、こんな感じでしょうか。今回の番組は周囲からの評判も良いものでした。

さて、ここで登場したきのこの「観察誌」。油山に勤めだしてからも日々描いています。
2014年から始めた観察誌はもともとハガキサイズくらいのノートでしたが、今はA4サイズと大きくなりました。描き続けると、「なんだか、物足りない」という考え方が加わり、今の観察誌となっています。

そして、番組の中で登場したクマゼミから生えるきのこ。これは、昨年「日本一周きのこ旅」をしたときに見つけたものです。森の中を歩いていたときに偶然見つけたクマゼミの死骸…しかし、違和感を覚えたため試しに観察する事にしました。観察をしだすと菌が生きている事を知り、そのまま現在にいたります。

ごちゃごちゃしてわかりにくいですが、スケッチをするとこんな感じです。

まだまだ元気なきのこです。この後、どのように成長をするのか楽しみですね。

さて、簡単な解説でしたがいかがだったでしょうか?
きのこちゃんは自然観察センターにいるようです。
(希望があれば、きのこガイドツアー募集中)
https://www.shimi-mori.com/enjoy/nature

これからきのこちゃんをよろしくお願いします。

(岩間&きのこちゃん)
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス