油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2019/05/26 ブログ
嬉しいできごと

今日は沢沿い…
今日も沢沿いというべきか…

いつも通っている道だけど、毎日景色が変わるような気がするのは私だけでしょうか?
今日もいつもと同じ道。だけど観察できた生き物たちはみんな違いました。

ひらひらと飛んできたジョウカイボン。シダ植物の葉の上で一休憩しているようです。

話は変わって、最高気温は30度になりそうなくらい暑い日でした。少し動けば体中から汗が噴出していました。こういう日の山水はとても冷たかったです。水が岩山から落ちるとき、ふわっと冷たい空気が肌に当たりました。
一休憩して散策開始!
そして開始まもなく、葉の裏側にいるきのこを見つけました!
主にチクシトゲアリというアリに寄生するきのこ。タイワンアリタケというきのこでした。これはまだまだ成長途中、これから大きくなりそうですね。

そして今回一番嬉しかった出来事…
生きたチクシトゲアリを観察する事ができました。この近くには巣もあり、たくさんのアリを見る事ができました。

自然観察センターに戻り、今日の出来事をみんなに報告。その後に、何気なく水槽を見ていたときに変な模様が水槽の周りを覆っていました。それはいつも見る緑色の藻ではなくちょいと不気味な赤い色の何かでした。

後日、このいきものはタンスイベニマダラである事が分かりました。実は昨日、あの沢で撮影した水が流れている写真…。あれにもタンスイベニマダラが写っていました。もはやベニマダラだらけですね。

知れば知るほど奥が深くなる生き物の世界…
意外と身近に発見があるかもですね。
(岩間)
Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス