油山市民の森からのお知らせ

油山市民の森からのお知らせ

2020/05/29 きのこ豆知識
ヒトクチタケ(一口茸)

■生える時期 4月から10月くらいまで(一年中形が残っていることもあります) ■生える環境 枯れてまもないアカマツやクロマツなど。または、切り倒されたマツなどの倒木に生えています。 ■特徴 ヒトクチタケは傘の大きさが2センチから5センチ程度、全体はクリの実に似て丸い。傘の表面はニス状の光沢があり、湿っけているとノリみたいにペタペタします。またさわった手には薄い皮が付着することもあ...

つづきを見る...

2020/05/27 ブログ
【虫情報】虫さんいろいろ

新緑がもこもことしげってきて、虫さんたちも活発になってきました。 やわらかそうな葉っぱや日当たりの良い場所のお花など 狙うポイントはたくさんあります。 ▼ナナホシテントウ(七星天道) この時期は成虫と幼虫の両方を見ることができます。 どちらも肉食でアブラムシが大好きです。 ▼ジョウカイボン(浄海坊) カミキリムシに似ていますが、どちらかというとホタルの仲間に近いそうです。...

つづきを見る...

2020/05/24 ブログ
【お花情報】クスノキ

クスノキ(樟・楠) 神社・学校・公園など様々な場所に植えられる木。 「樟脳(しょうのう)」という虫よけ効果のある香りを持つ。 落ち葉・生葉・落枝などあらゆる部分から香りがする。 常緑樹ですが4月に新葉が出て古い葉は落ちて葉が入れ替わっています。 そして今はお花が満開です。 大きな木になるので近くで見るのはなかなか難しいですが チャンスがあればよ〜く観察してみてください。 大きな...

つづきを見る...

2020/05/24 きのこ豆知識
ヒメヒカリタケ近縁種(姫光茸)

※先日配信をしました“ヒメヒカリタケ”につきまして、特徴(菌糸束やヒダの側脈など)や発生状況を見てみると別種である可能性が高いことが判明しました。また、国内に分布するヒラタケ型の小型発光菌は予想以上に多いものと推測されるため、外観的には特徴が似ていても、詳細に調べていけば別の種類であることも予想されます。以上のことをふまえて、今回放送したきのこは“ヒメヒカリタケ近縁種”として訂正させていただき...

つづきを見る...

2020/05/20 ブログ
【お花情報】ハハコグサ・チチコグサ

ハハコグサ(母子草) チチコグサ(父子草) たくさんの花が咲いているこの時期 色とりどりの花がありますが ひっそりと咲いているお花もたくさんあります。 黄色いお花のハハコグサ(母子草)に対して色が地味なのでチチコグサ。 チチコグサの仲間は隣り合って咲いていることもあるので よ〜く探してみてください。 ▼ハハコグサ 茎の先端に黄色の花が集まって咲く。 全体にうぶ毛のような...

つづきを見る...

2020/05/15 きのこ豆知識
タイワンアリタケ(台湾蟻茸)

■生える時期 場所にもよりますが、1年中観察することができます。 ■生える環境 山の中で一年を通して湿度の多い場所。例えば、森の中の沢沿いや滝付近。夏でもちょっとひんやりする場所に生えていることが多いです。そして、その場所にある常緑植物(フユイチゴ、シダ植物、アラカシなど)の葉の裏側についています。 ■特徴 チクシトゲアリなどのアリの成虫に寄生します。気生型(木の枝幹、葉...

つづきを見る...

2020/05/12 ブログ
【変形菌情報】見つけた変形菌を紹介します

最近はじめじめとした空気が多くなってきました。 この時期に見られる変形菌を紹介します。 ■ツノホコリの仲間(まだ未熟です) だいたい春から秋にかけて見つかる変形菌です。 ■オオムラサキホコリ これからの時期は、この変形菌の発生量は多くなります。 ■ユガミモジホコリ この変形菌はあまり見られない種類ですが、水気の多い倒木や落ち葉を見てみるともしかしたら見つかるかも… 変形菌は...

つづきを見る...

2020/05/12 ブログ
【お花情報】スダジイ

スダジイ 椎の実の花です。 まさに、今、満開です。 山肌を見て緑色じゃなくてクリーム色というか黄金色というか・・・ なんとも言えない色に見えています。 香りも甘いような、草っぽいような、なんとも言えない香り・・・。 でも爽やかな香りです。 身近な公園などに植えられていることも多いので 街中でも香りをかぐことはできるかもしれません。 鼻をとぎすませてみてください! ...

つづきを見る...

2020/05/08 きのこ豆知識
コッコミケスの仲間(和名なし)

■生える環境 初夏から秋。ただし、福岡県内では1年中観察することができます。 ■生える環境 タブノキ、スダジイ、ヤブツバキなどの常緑広葉樹の落ち葉に生えているのをよく見かけます。森の中では特に、水が流れている近くにいることが多いように思います。 葉っぱを拡大すると…三角形の黒いものがついています。これがきのこなのです。 ■特徴 きのこの大きさは0.5ミリから1ミリほどの...

つづきを見る...

2020/05/07 ブログ
【虫情報】小さな虫いろいろ

新緑がモコモコ出てくるこの時期、 昆虫たちもどんどん出てきています。 ナナフシ まだ幼虫なので3センチほどですが、 夏には10センチ程度まで成長します。 ゾウムシの仲間 手すりと同じ柄で隠れていました。 目が大きくてサングラスをかけているようです。 ヒゲナガガの仲間 その名の通りヒゲ(触覚)がとっても長〜いガのグループ。 まっすぐ飛べるのでしょうか? ...

つづきを見る...

Access・Inquires アクセス・お問い合わせ
一般財団法人 
福岡市市民の森協会(指定管理者
〒811-1355 
福岡県福岡市南区大字桧原855-4
[管理事務所] 092-871-6969 092-801-1463 aburayama@shimi-mori.com 9時~18時(年中無休)
[自然観察センター] 092-871-2112 9時~16時30分(月曜休館)
交通アクセス